寿堂

日々自分が体験してきた出来事の備忘録です。

ダスキンのレンタルモップを利用してみた体験談

今回はダスキンのモップを利用してみた体験談です。

 

現在我が家ではダスキンのレンタルモップを使っているのですが、利用する前はあまり良い印象は持っていませんでした。

・モップのレンタルにお金を払うなんてもったいない

・モップをレンタルする家は、お金持ちだろうな

クイックルワイパーや使い捨てのハンディーで十分かな

・学校や職場で使った、オイルがついたようなベトベトしたモップだったら嫌だな

などなど、特に金銭面でのネガティブな印象が強かったので実家にいた頃、ダスキンの勧誘員がとてもしつこく勧誘してきて、お試しを使ったら断れなさそうと思い、その時は速攻で断りました。

 ダスキンモップをレンタルし始めたきっかけ 

 

きっかけというか、決め手は我が家のネコの毛です!ネコを飼っている方はお悩みの方も多いと思います。

私もその一人で、しかもマメに掃除をするタイプではありません。

ある時、我が家のネコ達が家具の隙間から出てきた時、ホコリと毛まみれでした。

家具の隙間をみてみると…すごいのなんの。ぬいぐるみが分解されたんじゃないかっていうくらいのホコリと毛の山が…

こうしてようやく飼い主は気づきました。これはやばい…どうにかしなければ。

そんな中auショップに行った時、そこにダスキンのレンタルモップが展示されていたのでした。

 さっそく試してみる。ベトベトしない。軽い。掃除機ついてる!

意外に安い?しかも『ほこり舞い上げずアレル物質も吸着!』なんて謳ってます。

それまでにいくつかの使い捨てハンディーモップを使用してきましたが、数回使うとほこりや毛が落ちて舞い上がるのと、まだ使えるかも?ともったいない根性が働いて捨てる機会を失い、だけど汚いから出さず、という感じで悪循環のせいであまり掃除ができませんでした。

それっぽく言い訳してみましたけど完全に使い捨てモップではなく、私が悪いんですけどね。

 でも、ダスキン様のこのレンタルモップならこの悪癖すらなんとかしてくれると思ったんですよ!

  ダスキンモップお掃除ベーシック3 

早速家に帰って検索する。以下HPからコピペです。

f:id:sasanakko:20170222215234j:plain

・お試し料金600円(現金のみでの支払い)

・4週間標準レンタル料金3点セットで1890円 、紛失した場合別途支払い

(スタイルクリーナー専用紙パック1個付属、正式レンタル後購入)

・単品価格シュシュ864円、ララ1026円、スタイルクリーナー575円(全て税込)

・ポスト返却サービスあり

※おためし時には、お客様係がお届け、回収。

ポスト返却サービスについてはこちら↓

ポスト返却サービスについて | ダスキン

 

 お試し開始 

お試し料金安いし、とりあえず利用してみる事にしました。

ポスト返却サービスも魅力的だったので、ネットからポスト返却サービスの説明希望にして申し込みました。

2日後、ダスキンから訪問日の打ち合わせの電話があり、日時を指定していざ当日。

説明に来た方の印象は近所の世話好きなおばさんといった感じ。

商品の事を簡単に説明してもらい、熱い口調で「とにかく使ってみたらわかるから!最後まで私が責任持って担当しますから、何かあったら電話ください!」

という半ば強引に、10分程度で話は終わりました。

 

早速使ってみました!

家中一通り掃除してみてびっくり。ほこりと毛がごっそりです。引っ越してそんなに経ってないのにこんなにホコリが溜まっていたなんて…

これに感動してそのまま正式にレンタルする事に決定。

1週間してダスキンの方から電話があり、正式にレンタルする旨を伝えたら再度訪問すると連絡がありました。

 

 レンタル開始当日 

利用料金など、モップを無くしたら紛失金が発生する等の注意事項も聞き(破損は無償交換なんだそうです)契約書に記入が終わりレンタル開始!

そのついでに予備の紙パックも購入しました。

 

そういえば ポスト返却サービスについて説明希望ってしたのに何も聞いてない事に気づき、聞いてみる。

ダスキン「そうですよね、説明希望してましたもんね。実は、この地域ではまだ対応していないんです。サービスが始まったらお客様にすぐに伝えますから!」

私「えーーーーー。」

なんか騙された気分です!

ダスキン「それとですね、私は営業で、普段は配達の者がお客様の担当になります。回収もその者が行いますので、決まった日に汚れたモップをビニール袋に入れてドアノブにかけといてください。」

私「え?ドアノブ以外方法はないんですか?無くなったら嫌ですし、ドアが向かいの家から丸見えなのでちょっと抵抗が…」

ダスキン「大丈夫です!気にしないでください。この地域のみなさんはみんな同じようにしていてもトラブルは起きてませんから!」

私「このアパートで使っている方はいますか?」

ダスキン「いないですけど大丈夫です!」

何を根拠に言ってるんだこの人はと思い、次の言葉を返そうとした所、我が家に来客が来てしまい話は打ち止めになっちゃいました。

そのあと契約の書類の記入不備がないかと確認をしながら『始まったらお客様にすぐに伝えますから!大丈夫ですよ』と帰るまで何回も言っていたので私の心配は増加の一途をたどりました。

私が聞かなかったのも悪いし、この事聞いてたとしても契約はしてたんけど、隠していた?というか契約後に説明があった事がなんだかなぁとスッキリしませんでしたが、担当は違う方だし、モップに罪はないし、もういいかと割り切る事にしました。

 

 

 良い点、悪い点 

[良い点]

・モップについたホコリが舞わない。

・スタイルクリーナー(掃除機)があるおかげで4週間モップのホコリを吸いとって綺麗に保管が可能。(片手でもてるサイズ重さで良い)

・掃除がラク!気づいた時にサッとお掃除できて便利。

・隙間に強い!今まで放置していた冷蔵庫の後ろなどの狭い隙間のほこりが簡単に取れる。

・スタイルクリーナー(掃除機)

紙パックは、毎日掃除しても、我が家では2〜3ヶ月に1回の交換でちょうど良いくらいなので、経済的に良い。

・夫が掃除を自分からやるようになった。お子様のいる家庭では、お子様に簡単に手伝ってもらえるかも!?

・交換する前に玄関の床やベランダの取手もモップでお掃除できる。営業担当さんいわく、最後は必ず汚れた場所がっつり掃除してください。綺麗なままモップを返すのはもったいないですよ。汚れがひどいものは回収して廃棄してますから気兼ねなく最後まで使ってくださいとの事

・通常の使い方で故障、破損した場合なら無償で交換してもらえる。

 

 

[悪い点](私の主観や感覚的なものが多め)

・スタイルクリーナー(掃除機)の色が選べない。一昔前のパソコンみたいなちょっとくすんだ白です。ホースノズルの先の汚れが目立ちます

・交換のモップは新品もあるが再利用品(洗浄済み)もあるので、汚れている事がある。(新しいモップと交換しようとしたら、金髪の髪の毛?がついていてビックリ。でも結局、新品が来た所で我が家のネコ毛ですぐに汚れるし、1,2本くらいならと諦めました)

・スタイルクリーナー(掃除機)の音が、結構うるさい気がする。

・ポスト返却サービースは地域によってはやっていない。

・営業担当の方が若干強引。(もちろん人によっても違うとは思いますが、営業だから仕方ないのかな)

・個別に契約すると単価が高くなる。(セットだと割引率が高い)

我が家ではシュシュ(ハンディーモップ)を使う機会が少ないですが、別にしてもあまり値段が変わらない為セットで契約しています。 

・モップやクリーナーを紛失した場合、個別に紛失金を払わなければならない。

 

 まとめ 

契約の時にちょっとありましたが、このモップはネコの毛に絶大な威力を発揮してます。ペットがいるご家庭にオススメ!我が家では、メリットが多いので今後も使い続ける予定です。

f:id:sasanakko:20170223230003j:plain

今回はダスキンのモップを利用してみた体験談でした。

 

www.duskin.jp