読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿堂

日々自分が体験してきた出来事の備忘録です。

日記とブログ

言葉

今回はブログについてです。

 

 今になって思う。もっとブログつけておけばよかったと、、、
思い出せない過去。思い出したくない過去。楽しかった過去。

あっという間に過ぎてゆく日々の生活に追われて、色々な事がいっぱいあったはずなのについ数分前の事も忘れて生きていく今日この頃...

このままでは普段どういう生き方をしてきたかわかんなくなるぞ…なんとかしなければ…


…そうだブログを書こう!っと思い立つ!←今更w

 

ブログを書こう。よし備忘録にしよう!内容は決まったぞぉ!って、思い立ったはいいのですが、一つ問題が。

 

そもそもブログってなんだろう。日記とは違うのかな?

こんな初歩的な事も知らないのかって思いますよね。

そうなんです。

今までたくさんの初歩的な事も知らないまま、何となくで生きてきちゃいました。 

恥ずかしながら30代になっても自分はこんな事も知らなかったんだ!?って結構あるんです。

 

普段使っている言葉でも、こんな意味だろうなーと自分で勝手に解釈して使っているので、このブログの中にも間違って使っている言葉があるかもしれません。

 

よく夫に語彙(ごい)が少ないといわれます。そもそも語彙って何?

ってレベルなので^^;これはまた後日考える事にして。

これをきっかけに、ちょっとずつでも調べてみようと早速メモメモ。

 

 今回のテーマ「日記とブログの違い」 

・日記 

毎日の出来事や感想などを書いた記録。日誌。

日々の出来事を、ある程度連続的に紙などに記録したもの

 

・ブログ 

ウェブ サイトの一種。ホーム ページが簡単に作れるシステムで、日記公開や他からの意見の交流に使う。

webをログ(記録) weblog→略称でblog

 

ふむふむ…早速勘違いしてましたね。

 私の頭の変換→  日記:紙に書いた日々の出来事記録。 

        ブログ:Web版の日記。

 

日記はどうしても続かなかったんです。誰も見ないと思うとどんどん適当になってしまって、しかも字が汚いせいで読みづらい。そしていつしかお蔵入り。

私は文字を書くのが苦手です。絵も苦手。とにかく書く事が下手で苦手です。

突然のどうでもよい告白はさておき

 

 私にとってのメリット・デメリットを簡単に上げてみる 

ブログにしたら文字を書かなくて良い!これは私にとっては最大のメリット。

タイピングは割りと得意な方なので(文章はご覧の通りのレベルですが)気軽に更新ができます。素晴らしい。

一方でデメリットですが、ブログを書くにあたっての知識がない。

日記とブログの違いもわからない状態です。ブログどころかSNSすら満足に使いこなせてない状態です。 

でもこのデメリットはいつかメリットになるはず!。

きっと私は、みなさんより知らない事が多い。いや。多すぎる。

調べながらコツコツと書き溜めて、100歳くらいにはこのブログをみれば色々わかるのじゃよ~って、近所の子に言えるくらいのものにしよう。

 

 これからの目標 

目標あと60年!

あー、最初から壮大な夢語っちゃいました。

これはフラグではありません。UP主失踪シリーズに入らないように頑張ります。

 

以上ブログについてでした。

 

広告を非表示にする