寿堂

日々自分が体験してきた出来事の備忘録です。

里芋のポテトサラダ風

今回は里芋をポテトサラダ風にアレンジしてみました。

 また会社で土の付いた里芋を頂きました!
土が付いた里芋をもらったのは初めです。 

 

最近は里芋を調理しなくなった

 こんな新鮮な里芋なかなか食べれないので、とっても嬉しかったのですが、問題が。
実は里芋を調理したことなんてほとんどなくて、どうしたものかと相談してみたのですが、、、どうやらみんなも困っていました。
どうやって皮をむくのかという段階からの討論です。
最近は皮がむかれて茹でてあって、真空パックされたものを買っている人がほとんど。
とは言いつつも実はそもそも里芋を使わないというのが大多数の意見。
職場では結局わからずじまい。 

里芋チャレンジ

自宅に帰って早速まな板の上に広げてみました。f:id:sasanakko:20171120151141j:plain

土すごいです。
どうしようかと考えてるうちに、土の匂いに反応したお猫様達がワラワラとよじ登ってくるので、慌てて洗って根を切りました。

f:id:sasanakko:20171120151527j:plain

スッキリしました。
ここからの調理方法はネットで検索。

 

茹でて皮むき

真ん中に切り込みを入れて茹でたらつるんと皮がむけると書いてあったので期待して茹でました。

が、しかーし。
全然むけなーい(泣
結局爪でこそげとったので里芋がボコボコです。

f:id:sasanakko:20171120151255j:plain

里芋のポテトサラダ風

こんなにボコボコなのを煮物とかにしたら絶対夫に笑われるなぁ。。。
なら潰してしまえばいいじゃない。
ということで潰して調理する方向で決まったのでまた検索。
ポテトサラダ風にする事にしました。
夫も好きだし楽そうなので。


ちょっと工夫が必要な里芋ポテトサラダ風

普通のポテトサラダみたいにゆがいた芋を潰して材料を混ぜてマヨネーズで和えるだけ。簡単です。
しかし、玉ねぎとキュウリを切らしていたので小口ネギで代用。ネギ一つで色味も補えました。
あっという間に出来上がったので、さっそく味見してみると何か物足りない…
ちょっとネットリしているのでこれ以上マヨネーズを足すのも変だなと。
味にパンチが欲しいので梅ぼしを潰して入れて、ヨシケイのカイワレを使い忘れていたのがあったので丁度いいやと投入。
もうネットで見たレシピとかけ離れまくってます、どうなるかドキドキ。


結果発表

見た目もそれっぽくなったので、何も言わずに夫の前にだしました。

f:id:sasanakko:20171121101454j:plain

どどーん
「何これ?ポテトサラダじゃないやん!?」
一口食べるなり驚いてました。
「ちょっとねっとりしてるけどおいしい!」
「この梅が時々くるのとカイワレもサッパリしていいね!」とおかわりしてペロッと完食しました。
今思えば里芋に対するコメントが無かったのですが、完食したので良かったという事でしょう。

 

まとめ

皮むきは失敗してボコボコになった里芋でも、ちょっと検索すれば色々なレシピがあるので助かりました。ポテトサラダは自分だったら絶対思いつかなかったです。
最近は調理済みのものが販売されていて、めんどくさがりの私にとってどんどん生きやすくなってます。

でも!これに甘えて過ぎていたら、料理を作る楽しみを忘れてしまいそう…

機会があればまたチャレンジして、得意料理を増やしたいと思います。

 

今回は里芋をポテトサラダ風にアレンジでした。