寿堂

日々自分が体験してきた出来事の備忘録です。

夕食食材宅配ヨシケイを利用した体験談(ラビュクイック編)

今回はヨシケイのメニューを利用してみた体験談(ラビュクイック編)です。

いつもは楽プチを利用しているのですが、他のメニューも挑戦です!

Lovyu(ラビュ)というメニューの中にあるクイックダイニングコースです。

 

 

sasanakko.hatenablog.jp

 

 

 内容詳細

メニュー表紙

f:id:sasanakko:20170728131531j:plain
お洒落で高級なイメージです。

 

メニュー

f:id:sasanakko:20170728131841j:plain
割とお手軽ですが、しっかり料理してる感は出ます。

 

食材達

f:id:sasanakko:20170728132011j:plain

こんな感じで届きます。材料を切るのが面倒くさいのは気のせい。

 

調理した感想

今回のメニューは、さばみぞれ煮とベーコンときのこの炒め物です。

調理時間は平均で50分くらい。
これは夫が作りました。あまり台所に立たない人でもしっかり手料理が作れます!

楽プチではすでに切ってある野菜を炒めたり茹でたりですぐ完成するのですが、ラビュクイックは出来ている料理が1品ともう1品をイチから作るのが基本で、お値段も全体的に300円くらい高いです。

 

完成

f:id:sasanakko:20170728132114j:plain

さばみぞれ煮は、袋ごと茹でるだけ!
ですが、きのこの炒め物は全部切って炒める。

楽プチは、だいたいの野菜が切ってあるので炒めたり茹でたりするだけ。

ラビュクイックは1品作らなくて良い分もう1品はしっかり作る感じです。

 

 楽プチのごぼう

ちなみに↓こちらは楽プチのゴボウです。適当なサイズに切ってあるので楽チン。

ラビュクイックは、ごぼうに若干泥がついたそのままの状態で届きます。

f:id:sasanakko:20170729093854j:plain

 

まとめ

総合的に考えると、私は値段も手頃で野菜が切ってあるので楽プチの方が簡単で好きですが、同じ様なメニューがあったりで単調になってしまう傾向があります。
対してラビュクイックはしっかり料理してる感はを見せれて、変わったメニューが多いので、家族は結構喜びます。ですが若干お値段が高めなので、たまに注文するのがオススメです。

ヨシケイを利用して半年程たった我が家では、気分転換も兼ねて1ヶ月に1週間だけ注文したりしてます。

 

今回はヨシケイを利用した体験談(ラビュクイック編)でした。

 

リフィート