寿堂

日々自分が体験してきた出来事の備忘録です。

30代男子のお菓子作り奮闘記(シュークリーム編)

今回はお菓子作り初心者がシュークリームを作った時の体験談です。

以前、夫が唐突にスムージにハマった話を書きましたが、今度はお菓子です。

2017年元日に、夫が突然お菓子を作りたいと言い出しました。

正月休みが長く、暇ができるから趣味を増やすいい機会だとか言ってました。

でも実際は限りある夫のオヤツを自給自足で増やそうという魂胆でしょう。

一般のご家庭で作れるお菓子をレベル別に教えて欲しいと言ってきたのでクッキーとプリン、マドレーヌあたりが低レベルでパイとかシュークリームは難しいと。

 

 

夫「電子レンジで作れるものがあらへんやん」

そりゃそうだ。まぁできなくもない物もあるけど…

夫「ええ機会やし、オーブンレンジ買いに行こう!」

こういう時だけ行動の早い夫です。あっという間に予算内で必要な機能が搭載されているオーブンレンジを見繕ってその日のうちに電気屋に連行されました。

 やっぱり実物を見ると目移りしますよね…

店員さんを呼び出しあれやこれや話しているうちに、決めていた予算より1万円も高いオーブンレンジを買う事になっちゃいました。

 

オーブンレンジの話はこちら↓

 

sasanakko.hatenablog.jp

 

 

ネットでお探しの方はこちら↓

日立 ヘルシーシェフ スチームオーブンレンジ ホワイト MRO-SS8 W

日立 ヘルシーシェフ スチームオーブンレンジ ホワイト MRO-SS8 W

 

 アマゾン

 楽天

 

 白か赤で悩みましたが、我が家は赤にしました!

 

 お菓子作り初心者男子の買い出し 

いいオーブンを買って気を良くした夫は、勢いそのままお菓子の材料を買いにスーパーへ。

私「何が欲しいの?」

夫「わかんない!」

私「え?何作るの?」

夫「決めてない!」

わー、ノープランだったー…先が思いやられます。

とりあえず、どんなお菓子でもバターは必要でしょ?と無作為にバターをカゴに入れた夫。不安になったので確認して見ると有塩バターでした。

そこでバターには無塩と有塩がある説明をしました。

お菓子に無塩バターがオススメの理由は、有塩バターはメーカーによって塩の量が違う上、レシピに無い塩を足す事になってしまうので味が変わる。

お菓子は繊細だから初心者のうちはレシピを守った方が良いよ!と。

これは私がパティシエに憧れていた学生の頃に体験実習で得た教訓です。

めんどくさがり&大雑把で適当な人にはお菓子作りは向かない!

全てを兼ねそろえていた私は身を持って体験してパティシエは諦めましたw

話は戻ってその後、夫からの質問攻めです。

「強力粉と薄力粉は何が違うの?最強力粉はあるのに最弱力粉は何で無いの?」

「うどん粉も小麦粉も同じ原料なのに代用できないの?」

「砂糖の種類が色々あるけど、違いは何?」

「お菓子用のチョコが売ってるけど、普通のチョコじゃダメなの?」

「ベーキングパウダーって何?」

「生クリームは同じメーカーでも何でこんなに値段が違うの?」

うわー、改めて聞かれると回答に困る質問ばっかりだー。めんどくさいー。

私「ごめん。全部はわかんない…」 

夫「えぇー。勉強してたんやから知ってるんちゃうのー?」 

私「いやいや。15年も前の話ですから。ググれ!」

という事で夫は携帯とにらめっこしながら材料の買い出しをしてました。

何作ろうかなぁとか、何食べたい?とか言いながらお菓子の材料を吟味する夫。このケーキの型どう思う?とか言われましても、まるで女子と買い物をしているようでした。

 30代男子が初のお菓子作り 

さて、家に帰っていそいそとお菓子作りの準備を進める夫。

初めてのお菓子作りなので私はクッキーを勧めました。

夫はレシピとにらめっこしながら、ボウルにバターと水を入れてレンジであっためる。

小麦粉をぶち込んでしゃもじで混ぜてまたレンジであっためる。

卵を入れてひたすらかき混ぜる…生地がもったりしてる…?

私「ん?何作ってるの?」

夫「シュークリーム^^」

シュークリームは特に難しいと伝えたはずなのですが、私の言葉は届いていなかったようです。

オーブンレンジにシュークリームを焼くメニューがあったのでやってみたとのこと。本当にノープランもいいとこです。

ここからまた質問ぜめです。

「混ぜる時に木しゃもじかゴムベラを指定してるんだけど、何で?泡だて器じゃダメなの?」

泡がたっちゃダメな時があるから、レシピ通りにゴムベラを使いなさい。

コーンスターチがないんだけど、何か代用できるものない?」

片栗粉でもできなくはないけど、オススメはしないよ。

「角が立つまで泡だてろとか書いてるけど具体的にどのくらいなの?」

これは経験としか…画像検索でどうぞ…

 

このようにもたもたとしているもんだから生地がほったらかしです。

シュークリームは時間勝負な部分もあるので、こりゃ失敗だなぁ。

私の言うこと聞かないからだ。わはは。

と思いつつも表面上は夫に献身的にバックアップする妻を演じています。

生地を口金で絞って(これも口金の使い方がわかってなくて生地が飛散したのですが、これはまた後日に)いよいよ初めてオーブンでお菓子を焼く夫。

楽しみすぎてオーブンの前で小躍りしている夫。あぁ、可哀相にw

そして数十分後、夫が私を呼びつけました。

「見て見て!たいへんたいへん!」

どれどれ、なんて言葉をかけてやろうかな。と思ってオーブンを覗いて見たら。

 

 

 

f:id:sasanakko:20170316211043j:plain

うわ、膨らんでる…

 

何故か初めてのお菓子作りで、しかもシュークリームで成功しちゃいました。

普通は焦げたり、膨らまずにぺしゃんこになるものなんですが。オーブンのおかげだと信じたい。 

 まとめ 

初心者でも、シュークリームは作れました!

でも、コーンスターチの代わりに片栗粉を使ったカスタードクリームはゴロゴロした口当たりで分かりやすく失敗してましたがw

片栗粉の量が多すぎた上に、溶かしも甘かったので失敗の要因は色々ありそうでした。

f:id:sasanakko:20170316200602j:plain

初めてにしては上出来すぎる出来栄えで、ほとんど夫がその日のうちに平らげました。

 

今回はお菓子作り初心者がシュークリームを作った時の体験談でした。